Item Info

KUOTA KOUGAR RB 105

画像クリックで拡大

KUOTA KOUGAR RB 105

Pick Up New 本店

価格

396,000円(税抜)

カラー

レッド

サイズ

S

モデル

2020

詳細説明

KUOTAのエアロロードバイクの研究は、空気抵抗の削減と実用性の両立に向けて日々進化を続けています。
その進化の度に最先端技術にオリジナリティを加えたバイクを世に送り出してきました。
KUOTAのエアロロードの系譜は13年前に遡ります。まず2006年に颯爽とデビューした「KEBEL」は、国内外のレースで活躍しミドルクラス最高のエアロロードとして名を馳せました。その6年後に空力性能からレスポンス、振動吸収性能に至るまで全面改良された「KURARO」に代わり、2015年にはエアロブレーキを搭載し大きく生まれ変わった「KOUGAR」へと進化してきました。
そして2019年、「KOUGAR」が革新的なモデルチェンジを遂げました。
車体前方に位置するハンドル・ステム・コラムスペーサー・トップキャップまでを専用設計し、エアロフレームの造形との相乗効果で空気抵抗を大幅に削減。エアロロードの課題である振動吸収性は、シートピラーとシートチューブとの間にエラストマ製のダンパーを挟み込む事でクリアしました。このダンパーはKRYONにも採用されているシステムと同じモノで、シンプルかつ確かな効果が得られるほか、パーツ交換も容易で高い評価を得ています。
ブレーキについては、ディスクブレーキ仕様とリムブレーキ仕様の2種類をラインナップすることで、ニーズに幅広く対応。リムブレーキ仕様は、フロントフォーク前方とシートステー後方に取り付けするダイレクトマウントブレーキ方式に変更し、整備性を向上しています。
シートピラーは前後対称のオーバル形状で、180度入れ替えてロードポジションからT.T.ポジションへ変更して頂けます。また、Di2用バッテリーもシートピラーに内装が可能。
今までの「KOUGAR」はロングライドからレースまで幅広い走り方に対応するマルチな性能でしたが、NEWモデルは更に多用なニーズ応える隙のないバイクに仕上がりました。

※写真はフレームセットですが、商品は完成車です。

Page Up